私たちと一緒に関西の山歩きを楽しみませんか?

六甲遊歩会ではただいま会員を募集しています。

今後の予定については遊歩カレンダー」のページをご覧ください。

応募については参加申し込み・お問い合わせ・リンク」のページをご覧ください。


六甲遊歩会トピックス


12月2日(土) 納会 ~初冬の六甲横断~

裏六甲の谷上からスタートして南に向かい、「炭ヶ谷」を登りました。沿道には文字通りの炭焼き窯跡の石積みが今でも残っています。炭ヶ谷のV字谷を源頭部まで詰め、山上の「かわうそ池」の畔を通ってシェール道から「穂高湖」へ。紅葉はほぼ終わっていましたが、静かな冬の湖畔で昼ごはんにしました。

午後は、紅葉の木漏れ日を浴びながら「杣谷」を下り、神戸の街へ。

久し振りに19人もの参加者が集まり、今年最後の遊歩は賑やかに幕を閉じました。


1月6日(土) 新年遊歩 ~こだわりの六甲歩き初め~

新神戸駅のすぐ裏から斜面を登って、まずは「城山」へ。森の中のあちこちに平地があり、ここにかつて山城の建物があった痕跡が見て取れます。

再度山の大龍寺で初詣の参拝をしたあと、再度公園に向かいました。修法ヶ原池の畔にあるテーブルで温かい雑煮を作り、皆で元気に新年を祝いました。

午後は大蛇の伝説が残る「蛇ヶ谷」から「高雄山」へ登り、やせ尾根の静かな小径をしばらく縦走。「布引の滝」では力強い大きな滝を眺め、年始に不思議なパワーをもらったようないい気分で新神戸へと下山しました。


他のページもぜひご覧ください。

ご利用の端末によっては画面上部にメニューバーが表示されませんが、その場合は画面左下の「サイトマップ」から他のページをご覧ください。